ローヤルゼリーサプリメントランキング

メインイメージ

ミツバチ以外のハチはローヤルゼリーを作らない?

植物の蜜を巣に集めるハチとしてミツバチが有名です。
ミツバチの中でも女王バチだけが食べるという特別な食べものローヤルゼリーは女王バチを他の働きバチよりも体長を2~3倍の大きさにし、寿命を30~40倍の長さにするという驚異的なパワーを持っています。
そのおかげで産卵期の女王バチは一日に1500~2000個の卵を産卵することができるとも言われています。

このように奇跡の食品とも言えるローヤルゼリーには、40種類以上もの栄養素がふんだんに含まれており、その中には生命の維持に欠かせない多くの種類のビタミンやミネラル、アミノ酸があります。
これらの栄養素は肌荒れの改善、ガン細胞の発生を抑制、高脂血症や高血圧、糖尿病の予防、更年期障害の症状の緩和などの効果を発揮します。
しかし、ハチにはほかにもクマバチやスズメバチなどの多くの種類が存在しますから、ミツバチ以外のハチでもローヤルゼリーを作ることができるのでょうか。

クマバチやスズメバチはミツバチと違い肉食のハチです。
そのため、巣に蜜を集めることはありません。
巣にはさなぎや幼虫しかおらず、ローヤルゼリーどころかハチミツさえもありません。

ですから、養蜂されハチミツとローヤルゼリーを採取することのできるハチはミツバチだけなのです。
ここで疑問になるのが働きバチたちがせっせと集め、生成したローヤルゼリーを人間が採取してしまって、ハチたちは困らないのかという点です。
養蜂をする場合は、ハチたちが蜜を採取しやすいように蜜のたくさん集めやすい環境を彼らに与えます。
ですから、彼らは自然界で蜜を探し出すよりも簡単にたくさんの蜜を集めることができます。
彼らに必要な分以上たくさん採取することのできた、その余分の分を人間は採取しますからハチたちが困ることはありません。

女王バチが十分に栄養を摂取できる分以上のローヤルゼリーを私たちはミツバチの巣からいただいて、健康維持のため役立てることができている訳です。
女王バチの生命力の強さなどを考えると、私たちの体に与える幅広い健康美容効果もうなずけます。
疲れているときには特に摂取したい食品です。
また気になるローヤルゼリーの副作用についても参考にご覧ください。